teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 連続講座in関西(0)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


講座終了から一月

 投稿者:樋口@西宮市  投稿日:2012年12月14日(金)23時47分54秒
返信・引用
  こんばんは、樋口です。
講座開催から一月が経過しようとしていますが、いかかがでしょうか?
受講後に何か成果が上がったとか、講座ででたワードが講演ネタに使えたなどという方もおられると思います。
私自身も名刺を交換させて頂いた方にGoogleSketchupの研修講師として来ていただく事になりました。

この連続講座は、多様な職種・世代の方が集まりますので、グループワークでの刺激や講座終了後でも今回のように仕事上でつながりが出来るなど色々な効果があります。

しかしながら、講座自体が毎年一回の開催で、それ以上にスキルなど積みたい場合には、個々で取組むという よく言えば自主性を重んじて自由に自己研鑽をする。
悪く言えば、受講効果の継続性が担保されないという
そこで、何人かの方からも意見を頂いておりますが、来年から、少し+αの取り組みについてこの掲示板を使い皆様へ情報提供を行います。
その内容によって参加されたい方は参加するという「ミニ講座」を行います。

 具体的には、昨年より西宮市の職員有志が、地域の子どもたちの学習支援を行うために「学習ボランティアサークル」を立ち上げており、その取り組みは、順調に進んでいるのですが、最近学生とのコラボレーション事業の話を頂戴したり、地域活動へ参入したりと、まちづくりに寄与する活動が徐々に増えてきています。

そこで、来年度からは、幅広く活動が出来るようにサークルの名称も「まちづくり研究会」と改称し、新たなスタートを切る予定にしており我々自体も自己研鑽する必要が生じてきているため「ミニ講座」のような座学を開催するものです。

詳しくは、次回に掲載いたしますが、皆さんの意見がいただければありがたいです。
また、FBもはじめましたので皆さん友達申請もよろしくお願いします。
検索は、樋口克利です。http://www.facebook.com/katsutoshi.higuchi.1

 
 

今回の連続講座(その2)

 投稿者:樋口@西宮市  投稿日:2012年11月25日(日)23時59分18秒
返信・引用 編集済
  こんばんは、樋口です。
連続講座から、早一週間が経ちました。
今日は、大阪マラソン、神戸マラソンが開催
なんか、隣同士で同日開催とは、大阪と兵庫で調整が出来なかったのか?と思いましたが
こちらも早朝より、柔道の指導者講習で神戸まで出かけ電車内もマラソン一色でした。

さて、プチ総括第二弾ということで今回は、第二講で感じたことです。
前回同様、あくまで、個人的な感想として読んでください。

今回は、第二講の実践例報告についてです。
今まで、3回の実践例報告を行いましたが、どの内容も地域性が出るなどすばらしいものでした。今回も非常に特色ある取り組みで、皆さんもっと聞きたかったのではなかったでしょうか?

進行をしながら感じたことは、今までは、グループごとに質問等をしていただいてました。
今回は、自主的に質問していただくというスタイルに変更しましたが、出された質問等は、ほとんど全員が聞きたい内容であったと思っています。

一番目の報告では、行政が積極的に関与しても担当者が変われば地域が取り残されるんじゃないか?
とか
二番目では、プロボノ自体についての素朴な疑問
私も思ったことは、関わった人同士の仲が悪くなったらどうするの?と思いました。
とか
三番めでは、全国の教職関係者に対する今回のTOSSの先生たちの割合 などなど
そのほかにもあったと思いますが、質問をしたら際限なく出たと思います。

ただ、どの報告者にも共通して言えることは、諦めずやり続けたことで、今回報告できるまでに至ったということは、報告内容を聞いてよく理解することが出来ました。

また、当然事業スキームも大切ですが、人間関係の構築と人柄がやはり事業を進める上で大切ということがよくわかりました。

今回は、短い時間での説明でしたが、ご興味がある方は、是非とも質問などを直接報告者へお願いします。
 

提案について

 投稿者:樋口@西宮市  投稿日:2012年11月22日(木)20時38分48秒
返信・引用
  森川様

先週は、ご来阪ありがとうございました。
合宿提案、Goodですね。
来年朝来市で開催する場合は、合宿形式になると思います。
一度考えましょう!
とりあえずは、この12月議会を乗り切らなければなりません。

皆さん、いかがでしょうか?
 

企画案

 投稿者:森川@香川県  投稿日:2012年11月21日(水)09時37分50秒
返信・引用
  樋口様、西村様
大阪での連続講座、お疲れ様でした。
香川県からも2名参加させていただきました。
特にお手伝いすることなく、お客さんで少し心苦しかったので
企画案を提案いたします。

今回、120名の参加者のうち70名ほどが2次会に参加されています。
このことは何より「話をしたい」という欲求故でしょう。

今回も椎川前局長さんのお話を聞き、
グループ討議を行うスタイルでした。

午後からの開催のため、グループ討議の時間を取りにくいのは
よく理解できます。
そこで、やねだんのように合宿形式で
やってはいかがでしょう?
幸いに地方には廃校を利用した宿泊施設はいくらでもあります。
そこで泊まりながら語り合うこと。
充実感が高まるように思います。

関西と地方の交互開催で交流を深めていくことを
ご提案します。
 

今回の連続講座(その1)

 投稿者:樋口@西宮市  投稿日:2012年11月20日(火)21時57分50秒
返信・引用 編集済
  皆さん こんばんは 西宮の樋口です。

少し落ち着きましたので今回は講座のプチ総括をします。(あくまで私が感じたことなので気楽に読んでくださいね)少々長文です。

掲示板のはじめのほうにも書いていますが、この講座は、平成21年に総務省主催で関西学院(西宮市)で開催した「連続講座」の参加者有志が自発的に企画している取組みで、今回3回目の開催を無事終えることが出来ました。(椎川さんは4回目といいますが)

第1回は、香川県の高松市で開催し、正直、何人が参加するか不安な面もありましたが、香川県のスタッフの力で大変な盛り上がりを見せ盛会のうち終えることが出来ました。
第2回は、私のホームグラウンド西宮市で実施しましたが、私自身気負いすぎたのか、超ハプニング続きで、講座中に何回か目の前が真っ白になりました。(終了後にかなり落ち込みましたが)
ただ、優秀なスタッフと参加者の皆さんのおかげで何とか乗り切れましたが、自分自身の力量を認識した開催でした。

この2回の講座で得たことは、人と信頼関係を築きながら物事を進めることが一番大切だということがよくわかりました。

まあ、ここまでは裏方の話で講座の核心に触れていませんが

私は、この講座を主催する側にいますが、基本的に毎回、同じ構成で行っています。

椎川さんの講座①→実践例報告&グループディスカッション→椎川さんの講座②
という3部構成です。

そのことに加え、必ず、グループ席にして参加者のテーブルも指定することとしています。

それは、初めて椎川さんの講座を受けたときの「公務員も休日に自分の時間とお金を使って勉強することが大切だ」という言葉が印象的で、受講の対価として参加者に満足していただけるにはどのようにすればよいかと考えた結果、「講座受講すること」+α、やはり、「横のつながりを広げる」とことが重要と思い、グループに分けてディスカッションしていただくというスタイルにしています。

今回は3回目の開催で自治体職員だけでなく民間企業、NPO、学生、教員と職種に関係なく120名を超える方々参加されたことと、椎川さんの講座はもちろんのこと大阪市の方々の人脈により、地元で実践されている報告が聞けたことは、参加された方も満足されたのではないかと思っています。

ただ、どうしても半日で会得できる講座内容でないことから、受講された皆様には是非、もう一度資料を見ていただき自己研鑽をしていただきたいと思います。

今回の講座は、企画当初より市長が交代したり、色々話題に尽きない大阪市の開催で少々気を使いましたが、スタッフの方に相当がんばっていただいたことと、参加者の皆様がかなり前のめりで受講していただいた全員参加型の講座であったことで大きなトラブルもなく成功できたと思っています。
今回は、ざっと総括しましたが、次回は、各講義や実践例の感想を書く予定です。
この掲示板を読まれた方も何か感想がございましたら、お気軽に投稿願います。

追伸:大阪市の西村さんからBCCでメールが届いてると思いますが、実践例報告などで質問等がある場合は、問い合わせ先へ直接お願いします。
 

御礼

 投稿者:樋口@西宮市  投稿日:2012年11月17日(土)23時57分43秒
返信・引用 編集済
  皆様、本日はご参加いただきありがとうございました。
雨模様ではありましたが、120名もの方に参加いただきスタッフ一同感謝しております。
今回は、椎川さんの講座も含め実践例報告も充実しており、満足していただけたと思っております。
次回は、来年の夏ごろ朝来市か西宮で行う予定ですが、開催地の希望があればエントリーお願いいたします。
それでは、今後ともよろしくお願いいたします。
この掲示板にも投稿してくださいね
 

いよいよ明日です。

 投稿者:樋口@西宮市  投稿日:2012年11月16日(金)21時43分48秒
返信・引用 編集済
  こんばんは、樋口です。

いよいよ 講座開催一日前となりました。
明日は、天気があまり良くないという予報ですが、皆さん、お気をつけてお越しください。
会場で皆様とお会いできることを楽しみにしております。
 

本日最終調整

 投稿者:樋口@西宮市  投稿日:2012年11月14日(水)00時02分31秒
返信・引用
  こんばんは、樋口です。
二日連続の投稿です。
本日、最終の打ち合わせを東成区役所で行いました。
詳細については、後ほどメールで参加者へ連絡する予定ですが、先ずは、100名以上もの方が、参加申し込みをされたことに感謝いたします。

本日決まったことは、以下のようなことです。
○席配置は、グループごとにあらかじめセットしておく
○参加者のグループはあらかじめ決めておく
○気楽に語れるよう服装は、普段着でお願いする。
細かいことは他にもありますが、ざっとこんな感じです。

ただ、当日は全員に講座の主役になっていただきたいと考えておりますので、ご要望等ございましたら、気軽にスタッフに声をかけてください。

また、本の注文がまだの方は、至急ご連絡ください!!詳細は、この掲示板に記載しております。
 

第二講の報告概要(その3)

 投稿者:樋口@西宮市  投稿日:2012年11月12日(月)21時36分25秒
返信・引用 編集済
  こんばんは 樋口です。
昨日は、西宮国際ハーフマラソンのボランティアスタッフをしておりました。
雨天にもかかわらず、甲子園球場を出発し、7000人ものランナーがハーフ(21km、)と10kmレースに果敢に挑んでいました。
2週間後の大阪マラソンの調整ということもあり、昨年より参加者が多く走路警備等の心配もありましたが、大きなトラブルもなく無事終了したようです。

今日は、予告しておりました第二講(その3)の紹介です。
皆さんは「プロボノ」という言葉を聞いたことはありますか?
プロボノとは、ラテン語の Pro Bono Publico(公共善のために)を語源とする言葉で、一般のビジネスパーソンやクリエイターが社会的・公共的な目的のために職業上のスキルや専門知識を活かして、素晴らしい理念を持ち活動しているNPO法人などに対しもっとその力が発揮できるよう支援するといったボランティア活動のことを指します。

「なんか素晴らしそうな活動だけど、公務員でもできるの…?」そう思われる方も多いと思います。
そのような方に、今回はプロボノの概要説明と、現在公務員でプロボノワーカーとして活躍されておられる自治体職員の方の体験談も交えた実例紹介、そしてこのたび大阪市内で新たに展開される、小学校下単位の地域の新たな運営主体「地域活動協議会」を支援する「大阪ホームタウンプロボノ」についても触れていただきます。

以上、さわりの部分の紹介ですが、私も初めて聞くので楽しみです。
皆さんも、どんどん質問考えておいてくださいね!
それでは、また、明日

 

第二講の報告概要(その2)

 投稿者:樋口@西宮市  投稿日:2012年11月 8日(木)22時03分31秒
返信・引用 編集済
  こんばんは 広報担当 樋口です。

今日は、前回の予告どおり第二講で報告いただく実践例(その2)ということで

○全国1万人の教員が参加するTOSSの活動紹介
~子どもたちの未来のため、教育技術の研究から社会貢献活動へ~
報告者:TOSS大阪代表 奥清二郎 氏

皆さん、tossという組織をご存知でしょうか?
私も昨年の連続講座で、初めてその活動内容を知り、教育関係の方が仕事以外で色々な活動をしていることに正直驚きました。
今回は、大阪の代表の方に報告していただけるということなのでたのしみにしています。

それでは、当日の報告内容を少し(主に現在取組んでいる内容の紹介ですが、皆様の質問によっては、想定外の盛り上がりになるかも・・・)

1 TOSSとは
2 教師としての教科指導について
  ・向山型算数
  ・向山型国語
3 跳び箱指導
4 教具の紹介
  ・百だまそろばん
  ・フラッシュカード
5 TOSSランド
  ・みおつくし暗唱詩文集
  ・かけ算ファイター
6 全国に広がるTOSSの活動
  ・五色百人一首
  ・い まちづくり教育・観光立国教育
  ・震災復興支援タブレット活用教育
  ・いじめへの対応
  (朝ズバ・金スマなどの映像)
7 講座やセミナーに参加する公務員に呼びかけたいこと


かなり盛りだくさんですが、時間の関係でさわりの部分しか出来ません。
時間があれば、HPなどで予習をおすすめします。

次回は、最終 プロボノについてです。
本の予約も受け付けていますのでお早めに注文してくださいね。

http://

 

レンタル掲示板
/2