teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


鈴の付喪神

 投稿者:月之宮 庵  投稿日:2013年 2月11日(月)20時13分15秒
返信・引用
  名前:鈴雅(スズミヤ)
年齢:?歳(見た目12歳ぐらい)
身長:144㎝
容姿:茶髪ショート、紅瞳、色白、華奢、巫女服、頭の左に鈴と紅い紐で作られた飾りを着けている。
性格:付喪神になったばかりのせいか片言言葉で警戒心が強く無知。
設定:神楽鈴の付喪神。月之宮 庵の先祖にあたる者が作った神楽鈴の為か、髪の色、瞳の色は違えど庵にそっくりな顔立ちをしている。
   神楽鈴の置いてある小さな神社は今でも庵の親戚が管理している。庵が小さい時に会っているらしい。
 
 

エルフ

 投稿者:マーク  投稿日:2012年 1月15日(日)18時56分12秒
返信・引用
  名前:マーク
種族:エルフ
出身:北欧(ノルウェー)
年齢:8~10歳
身長:124cm
体重:28.4kg
人称:一、ボク
   二、貴方
   三、貴方達、あの人
容姿:ブロンドの髪に碧目、顔は実際より幼く見え中性的で体付きは華奢。
服装は、半袖の白いシャツの上に緑の袖無しの服を重ねて着ている。下半身は茶色の半ズボンに素足

性格:大人しく、基本的に敬語で喋る。聡明で争いは好まないが、怒ると見境なく暴れ始めてしまう。
頭が良い。

能力:見た目に似合わず怪力で、薬学に長けている。また、弓矢の扱いも上手い。
魔力を持っていて、感情が昂ぶると暴走してしまう。更に、五感が人間とは比べ物にならない程抜きん出ている。

好き:自然、小動物、ハーブティー、キノコ…等
嫌い:ニンゲン、悪意、暴力…等

【設定】
故郷から人間に拉致され、日本に連れてこられた。
3日の間監禁されるが隙をみて脱走、森に逃げ出して蛇の社にたどり着き、保護された。
今は居候として世話になっている。
 

(無題)

 投稿者:管堕 臣  投稿日:2012年 1月13日(金)22時10分3秒
返信・引用
 

ameblo.jp/awarenadogs/entry-11131383836.html

細かな設定。交流がある方のみの観覧推奨。

飛ぶ為には先につけるものを忘れずに。

 

座敷わらし

 投稿者:  投稿日:2012年 1月 2日(月)12時06分53秒
返信・引用
  >>50
名前:誉/ホマレ―成人姿―
年齢:見た目は二十代前半
性別:男
身長:176cm
髪色:漆黒
目色:髪と同じ
容姿:つり目がちな瞳で中性的な顔立ち
服装:カジュアルな服装(普段着)
   振袖(祝い事の際:頂き物)
   フリルの多い女物の服(頂き物)
   (本人に女装癖は無し)
宝物:黒のマフラー
   水晶の付いたピアス
   金の豪奢な髪留め
   (人から頂いたもの)
能力:幸運(幸せを橋渡し出来る)
   不運(故に、幸運を奪える)
   浮遊・透過・念力(但し微力)
特徴:基本的に誰に対しても敬語
   無表情(本当は他表情)
   最近は表情豊かになってきた
   世間知らず・横文字が苦手
   (知識に偏りが激しい)
近況:ここ、小伯神社に流れ着き、とある人物への恋心を膨らませていたが、この地に長く留まることが出来ない事に悩み苦しんでいた。
そんな苦悩をこの神社の主、龍覇さまに打ち明けた所、龍覇さまの協力を得て今の姿へと変化した。
妖力を殆ど失っている状態だが、本人に後悔はないらしい。
現在は小銭をこつこつ拾っては警察に届けたり、人間のボランティア活動にこっそり参加したり、近くの小さな病院に住み着いたりしている貧乏妖怪。
 

人魚のハーフ

 投稿者:須藤ラウル  投稿日:2011年12月24日(土)18時02分49秒
返信・引用
  名前:須藤ラウル(スドウラウル/Raoul)
種族:人魚のハーフ

年齢:外見18歳
性別:男
身長:170cm

容姿:碧眼
   黒い長髪はゆるく三つ編み
   黒縁眼鏡は伊達&チョーカー
   シャツやベストを好んで着る

性格:ゆるゆるマイペース
   一部にコンプレックス持ち
   諦め上手な傾向がある

趣味:読書や空想や科学実験
   どちらかというとインドア派

能力:水を操る
   本来は水分子の運動を操れるが
   チョーカーが能力を抑えている
   人魚化は可能

対人:片親は人魚
   片親は科学者
   双子の兄がおり
   赤酸奬さんは義理の祖母

設定:蛇の社の離れに住んでいたが
   祖母の紹介で小迫神社へ訪問
   友達作りに精を出している        
 

座敷わらし

 投稿者:  投稿日:2011年12月21日(水)22時45分0秒
返信・引用
  名前:誉/ホマレ
年齢:見た目は8歳
性別:男
身長:114cm(平均より少し小さい)
髪色:漆黒
目色:髪と同じ
容姿:女の子と大差ない顔付き
服装:緑のパーカー
   赤のトレーナー
   モノトーンのパンツ
   黒のマフラー
能力:幸運(幸せを橋渡し出来る)
   不運(故に、幸運を奪える)
   浮遊・透過・念力(但し微力)
特徴:平仮名喋り(ログ消費すみません)
   基本的に誰に対しても敬語
   無表情(本当は他表情)
経歴:『福』を呼ぶ妖怪として尊ばれてきたが、その実『誰かの福』を集めただけで『福』事態を作り出せないがため、無用に人を惑わせる悪と見做され迫害されてきた。
本当に親しくしたかった人間が居たのだが、取り憑いて数十年のある日姿を表したところ怯えられ、攻撃されてしまった。
それ以来、あまり笑わず、泣かず、怒らず、一人であちこちを放浪していた。

※すみません、>>49
書き込み間違えました(汗
削除お願い致しますorz
 

火聖霊であり蛇族

 投稿者:氷牙 霙  投稿日:2011年12月21日(水)22時00分50秒
返信・引用
  名前:氷牙 霙(ひょうが みぞれ)
種族:サラマンダーという西洋の火の聖霊であり蛇族
年齢:見た目は18歳程度実年齢は秘密
身長:163cm
容姿:水色の中世西洋の騎士っぽい服に深紅の髪、赤い瞳
性格:優しく献身的
武装:炎で出来た細剣「フランベルジュ」
設定
誰かのホラ話で天界を追放されさらにこっち(日本)に島流し(性格には飛ばれた)にされたサラマンダーで完全には人になりきれておらず尻尾が稀に見える。
当てもなく彷徨っていてひょんな事から小伯神社の境内に入り凌に拾われ居候をしている。
基本的に寒さに弱く冬とかも苦手らしい。一応その気になれば炎を操れるが本人曰く「なるべく使いたくない」との事。
 

剣であり神

 投稿者:伊織  投稿日:2011年 9月16日(金)18時24分21秒
返信・引用 編集済
  名前:天之尾羽張(あめのおはばり)
種族:両刃の剣であり神
年齢:見た目は16程度、実年齢は本人も知らない
身長:175cm
容姿:白と藍の浴衣、ぼさぼさの黒髪、銀色の瞳
性格:どこか偉そうだったり…
武装:本体の天之尾羽張、木刀

設定
絶界に因って取り込まれ、伊織に使役されている。
曇り無き物は自らの刀身、と信じている。
別名、伊都之尾羽張(いつのおはばり)、稜威雄走神は天之尾羽張神の別名
黄泉比良坂で眠っていたところを伊織に取り込まれ…この前召還された。
神を切れる。というか殺せる。(やらないけれど)
因みに現在の主は伊織(表)。
鳳凰(裏)には使いこなすことは出来ない。




 

人間

 投稿者:黒鉛  投稿日:2011年 8月22日(月)14時58分30秒
返信・引用 編集済
  名前:駿河 龍王丸
通称:彦五郎、又は五郎
種類:人間
年齢:25歳(天文7年生誕)
身長:176cm
容姿:麻呂眉、釣目、髷は結わずに一つ結び。痩せ型で笑顔多し。
服装:袴姿。
性格:楽天的、軽薄、感情豊か。

駿河国の戦国大名。
幼名を名乗っており、本名は口に出さない。

数年前まで天下に最も近かった男の嫡男。
普通の人間。

当世きっての蹴鞠好き。
人間を置いてはその力量を遥かに凌駕しており、未だかつて負けを知らない。(回数的な意味合いで。)
因みに彼が現代(2011年)に居ればFIFAワールドカップを総なめしていたのは云うまでもない。←
 

ヒト

 投稿者:伊織  投稿日:2011年 8月18日(木)19時06分19秒
返信・引用 編集済
  伊織の生年月日
寛正四年(皇紀2123・西暦1563)二月十三日、

 

レンタル掲示板
/4