teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


歩いてきました

 投稿者:@塾長  投稿日:2017年12月11日(月)07時27分55秒
  一昨日なのですが、歴史古街道団のガイドウォーク「井之頭公園」へ行きました。
武蔵野扇状地の標高50mラインには、江戸の町の水道の水源が並んでいました。
今は、それぞれ「井之頭公園」「善福寺池公園」など湧水池公園になっています。
これらを巡ることにより、いにしえの地形が分かるのです。
例えば、尾根道は相当古くからのものと思われ、江戸時代には上水道として利用されました。
水道は、尾根を通すことによりどこへでも分水することが出来ました。
また、井草八幡宮北側には、大きな谷戸が入り込みかつての湧水の後を感じさせました。
この大きなくぼみが、荻窪の語源かもしれませんね。20000歩でした。
 
 

はーい、有難う御座います

 投稿者:@塾長  投稿日:2017年12月 4日(月)21時14分16秒
編集済
  義政の屋敷は、大仏切通しの外側なので、不便と云うよりも鎌倉への出入りの取り締まりや、
鎌倉防衛部隊の駐屯地の役目もあったのかもしれません。
でも、政村の屋敷は、軍事的と云うよりも別荘的存在だったので、宗尊親王将軍家を遊興に読んだのかも知れませんね。
実は、それよりも昔に三浦義村が頼経将軍を平塚の田村の別業に、遊びに呼んでいます。
それを政村は覚えていたのかもしれませんね。
 

はじめて参加しました

 投稿者:源左衛門  投稿日:2017年12月 4日(月)15時42分52秒
  源左衛門と申します。
今後ともよろしくお願いいたします。
絶好の紅葉日和の下、ご指導いただき、どうもありがとうございました。
実朝やぐらの構造、唐草模様が良くわかりました。 大仏切通では埋立事件?、
荷車の通り道がイメージできました。義政さんの邸宅がかなり不便で、すでに
土地不足だったのかなと思いました。
鎌倉を囲む山、切通が険しく、想像以上の細い道でトンネルが出来る前の鎌倉は
とても閉鎖的だったであろうことが想像できました。
今後も、皆様を「感性の世界」へご案内いただけますようお願いたします。
 

はい、参加有難う

 投稿者:@塾長  投稿日:2017年12月 4日(月)06時38分59秒
  楽しんで戴けたようで、良かったです。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
 

今日の鎌倉散策

 投稿者:LAGUNA  投稿日:2017年12月 3日(日)21時22分49秒
  いつもながら、お世話になりました。
今日は天気も良く、本当に散策日和でした。
最後に「北条常盤亭」まで引率・解説していただき、参加した甲斐がありました。
過去には、ガイドブックを見ながら歩いていましたが、塾長の解説があるととても
説得感があり、とてもよく理解できます。
また、次の機会を楽しみにしてます。
今後とも、よろしくお願いします。
 

実施しました

 投稿者:@塾長  投稿日:2017年12月 3日(日)21時04分17秒
  22名もの参加有り難う御座いました。
しかし、なめていましたが、結構ハードなコースでしたね。
頑張って歩いてくれた皆さん、ありがとうでした。
初参加の、源左衛門さん、ケベックさん、&mさん、マッキーさん、
いかがでしたでしょううか?
これに懲りず、また遊びに来てください。
 

本日開催します

 投稿者:@塾長  投稿日:2017年12月 3日(日)06時04分59秒
  今日の、歴散加藤塾
 史跡巡り 紅葉の大仏ハイキングコース
 
開催します
 

明日の天気予報

 投稿者:@塾長  投稿日:2017年12月 2日(土)17時45分44秒
  鎌倉市のポイント予報では、晴れ。気温15度。降水確率は、午前・午後とも0%です。
久しぶりに安心な天気予報です。
それにつけても、10月の雨が今更ながら恨めしいので、
2月に再実行を考えています。
 

歩いてきましたⅡ

 投稿者:@塾長  投稿日:2017年11月29日(水)22時18分47秒
  今度、歴史古街道団で「横浜市立歴史博物館と神奈川宿」を案内しようと思って
今日は下見に行ってきました。
市博隣接の、環濠集落復元の大塚・歳勝土遺跡周りの木々の紅葉が綺麗でした。9000歩
 

歩いてきました

 投稿者:@塾長  投稿日:2017年11月26日(日)06時49分48秒
  歴史古街道団の宮田団長の案内で、小田急江ノ島線「長後駅」界隈の古道歩きです。
小田原北条氏の時代に、八王子の滝山城と大船の玉縄城を結ぶ軍用道路「滝山道」があったそうです。
その道が、堺川右岸にあり、左岸には頼朝時代の古い「鎌倉古道」がありました。
そしてそれらを横断する江戸時代の「大山道」がありました。
現在は、直線に整備され拡張された「長後街道」も通ってます。20000歩でした。
 

レンタル掲示板
/210