【重要】teacup. byGMOのサービス終了について


  • [0]
  • ノエル・ティルの様々な著書について

  • 投稿者:管理人
  • 投稿日:2011年 8月 1日(月)18時44分15秒
 
ここはティル氏の様々な著作について紹介していくスレッドです。

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [2]
  • Re: Synthesis&Counseling in Astrologyを読んでいるところです。

  • 投稿者:石塚
  • 投稿日:2012年 6月29日(金)22時38分54秒
  • 返信
 
ねこたさん、はじめまして

Synthesis and Counseling in Astrology のご紹介、ありがとうございます!

ミッドポイントの時期的な計算はやはりWinStarやSolarFire、Keplerなどのソフトを入手するとよいかもしれませんね。

「Synthesis and Counseling in Astrology」では、今回翻訳した「ノエルティル著・心理占星術コンサルテーションの世界」で紹介されているチャート解釈の進め方の理論の各項目をじっくり詳しく説明していきます。144通りすべての太陽と月のブレンドの組み合わせや、巻末にはすべてのミッドポイントの解釈も載っているのでとても充実しています。

Missing Moonや料理の本も入手されたのですね!素晴らしいです。Missing Moonは小説のように楽しめると思います。料理本、日本では入手できにくい材料もあるかもしれませんが、うまく代用見つけて挑戦してみると楽しいです!Clitical Illness 健康に注意を促すことの大切さをとても考えさせられます。いろいろお読みになったら、ぜひまた書き込んでくださいね。また、読んでいる際にご質問などが出てきたときにもぜひお書きくださいm(__)m。

  • [1]
  • Synthesis&Counseling in Astrologyを読んでいるところです。

  • 投稿者:ねこたとらみ
  • 投稿日:2012年 6月29日(金)12時39分37秒
  • 編集済
  • 返信
 
はじめまして。
Tyl先生の著書を拝読している、西洋占星術に魅かれた者です。
とっても分厚い本で、巻末のindexを含めて873ページもあり、ボリューム満点の本ですね。
まず入手してから、Noel先生のページを真っ先に読ませていただきました!
他の本も何冊も注文済みで、USAから届く予定の、The Missing Moonや、Gourmetの本、Critical illnessも読む予定です。
Midpointに関しては、日本では45度法がよく聞かれますが、私はAstro WinでNatal Midpointを見て、重要なミッドポイントを確認しています。90度法というのでしょうか、ネイタル天体とハードアスペクトになるミッドポイントも計算できますね。
ただ、私個人が海外のMatrix ソフトウェアのような便利なソフトの使い方が分からない為、アーク天体やトランジット天体と自分のネイタルミッドポイントが接触する時期を、二重円や三重円で一目で確認するなどが、自分のアクセスする範囲のオンラインフリーウェアにおいてはよくわからず、できません。(パソコンに疎いのが障害になっています。)
英語は英文科卒ですので、大好きなジャンルなので洋書を楽しく(といってもすごい情報量に圧倒される日々ですが)読ませていただいております。
他にもまだまだ先生の本を読んでいきたいと思います。時間が許す限り・・・。
私のようなアマチュアの紹介文ですので、うまく紹介できなくて恐縮です。
Tyl先生の著書は英語を読む楽しさの上に、国内でよく耳にする解釈とはまた違って、ユニークで強く魅かれます。もうお読みになった方も多いとは思いますが、まだの方や、迷っていらっしゃる方、是非手に取ってみてくださいませ。
では、失礼します。



レンタル掲示板